iPhone攻略

【超おしゃれ】iPhoneアプリのアイコンを好きな画像に変える方法

2021年3月1日

 

(※koukiのiPhoneホーム画面)

 

 

 

 

 

iPhoneアプリのアイコンをおしゃれなデザイン画像や、好きな画像に変更する方法についてご紹介します。

 

 

上記に出ているようなホーム画面を作ることができます^^

 

 

使用するのは、ショートカットアプリ。iOS13以降では、iPhone内に最初からダウンロードされています。

 

 

ショートカットアプリがないという方は、OSをアップデートするか、AppStoreからダウンロードしましょう。↓↓↓↓↓↓

 

ショートカット

ショートカット

Apple無料posted withアプリーチ

 

 

 

こちらもウィジェットを作成する際に使うので、ダウンロードしてみてください。↓↓↓↓↓↓

 

Widgetsmith

Widgetsmith

Cross Forward Consulting, LLC無料posted withアプリーチ

 

 

 

 

さっそく作ってみよう(アプリ)

 

最初に、作成するのは、このようなアプリのアイコンを変更する方法です。

 

 

 

 

(1)ショートカットアプリ起動

 

 

 

 

(2)右上の【+】を押す。

 

 

 

(3)【⊕アクションを追加】⇒【スクリプティ】

 

 
 
 

 

 

 

(4)【Appを開く】⇒【選択】

 

 
 

 

 

 

(5)開きたいアプリを選択(今回はカメラアプリ)⇒右上の【・・・】

 

 
 
 

 

 

 

(6)「camera(任意)」と入力し、【ホーム画面に追加】

 

 

 

 

(7)再度、「camera」(この名前がホーム画面に表示される名前)と入力し、すぐ左のアイコンを押す。

 

 

 

 

(8)選択肢が出てくるので、【写真を選択】⇒アイコンにしたい画像を選択

 

 
 
 

 

 

 

(9)大きさを調整して、【選択】⇒【追加】

 

  
 

 

 

 

(10)すると、「ホーム画面に追加されました」を出ます。

 

【完了】⇒【完了】

 
 

 

 

 

(11)ホーム画面を確認すると、選択した画像アイコンのカメラアプリが作成されています。

 

 

 

 

以上が、好きな画像のアイコンを作成する手順です^^

 

 

何回か作成すると、こんな感じにできますね。

 

 

ちなみに、アイコン画像のデザインは、RiLiさんのブログからいただきましたので、ぜひこちらもどうぞ!!

 

【無料ダウンロード】iOS14新機能のウィジェットと組み合わせて🌷シンプルなアイコン画像をつくったよ(全6色)

 

 

 

メリット・デメリット

つづいて、このショートカットをするメリットデメリットを紹介します。

 

 

メリット

 

メリット

・画面見てるだけで、テンションがあげる

・デザインを考えたり、作成することが楽しい

・友達に自慢できる

 

 

デメリット

 

デメリット

・ショートカットアプリを一度挟むこと

 

 

どういうことかというと、今回カメラアプリのショートカットを作成しましたよね。

 

 

なので、作成アプリ⇒ショートカットアプリ(約0.5秒)⇒カメラアプリ
となります。

 

 

実際の遷移の動画↓↓↓

 

 

 

 

 

ワンクッション入るのが、少しだけ気になる人もいるかもしれませんね。

 

 

さっそく作ってみよう(ウィジェット)

 

続いて、カレンダー、時計のようなウィジェットを作成する方法についてです。

 

 

 

 

(1)Widgetsmithアプリ起動

 

 

 

(2)【Add Small Widget】⇒【Defalt Widget】

 

 

 

 

 

※アプリには、「TIME、DATE、CUSTOM、BATTERY、CALENDAR」などStyleがすでに入っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

(3)今回Styleは、TIMEのClockにします。時計ですね。

 

 

 

(4)続いて、同じようにタブのLocation(時間の場所)、Clock Style(時計のスタイル)、Font(文字のフォント)、Tint Color(針の色)、Background Color(背景色)、Border Color(枠色)をそれぞれ選択していきます。

 

最後の、Border Colorを選択したら、【Small#1】を押します。

 

 

 

 

 

 

(5)上部の【Small#1】を押して、わかりやすい名前にして、【Save】

 

 

 

 

 

(6)この画面で、一度ホーム画面に戻ります。

 

 

 

(7)画面の編集(ホーム画面のアプリ外を長押し)⇒右上の【+】⇒【Widgetsmith】

 

 

 

 

 

(8)【̟⊕ウィジェットを追加】を押すと、先ほど作成したウィジェットが追加されます。

 

 

 

 

 

あとはお好みの追加で、ウィジェットの大きさを変えたり、カレンダーやバッテリー表示などの機能に変えていくだけです。

 

 

好きな画像をウィジェットに追加する

 

好きなアニメやアーティストの画像や推しの画像などをホーム画面に設置したいですよね。

 

 

それは、ウィジェットのスタイル選択時に。CUSTOMのPhotoにしてください。

 

 

【Choose Photo】を押すと、自分の写真アルバムに遷移するので、そこで好きな写真を選択。

 

 

 

 

 

選択されたら後は同様に、ホーム画面に選択していきます。

 

 

 

●●●
kouki

アニメ「炎々ノ消防隊」が好きなので、こんな感じにしてみました!

 

 

これに関しては、メリットしかないと思うのでぜひやってみてください^^

 

 

では、また。

 

 

  • この記事を書いた人

kouki

このサイトを運営している「kouki」です。 24歳 / kouki-blog運営 / ブログ歴1年 / FX・BO歴2年 / ブログ内容は、ブログ運営や投資・FX関係 / 新卒で大手IT企業に就職⇒1年目でFX、3年目でブログ開始 / 初心者向けのブログ運営や投資ついて発信しています。

© 2021 kouki-blog