仮想通貨/暗号通貨

【5分で読める】コインチェックの口座開設方法を解説!利用するメリットは?

2021年11月14日

 

●●●
悩んでいる人

コインチェックの口座開設のやり方が知りたい!コインチェックの使うメリットを教えてほしい。

 

こんな疑問を解決します。

 

 

 本記事の内容

 

・コインチェックの口座開設方法

・コインチェックを使うメリット

 

 

 本記事の信頼性

 

Kouki (@bokouki)

 

 

こんにちは、kouki(@bokouki)です。

 

 

今回は、仮想通貨取引所「コインチェック」の口座開設方法と利用するメリットについてご紹介します。

 

 

コインチェックは、国内最大級の仮想通貨取引所で口座開設も無料です。

 

 

画像を使って分かりやすく説明していくので安心してくださいね^^

 

 

それでは、早速はじめましょう。

 

 

 

 

コインチェックで口座開設する4つの手順

 

手順は次の通りです。

 

  • 手順①:公式サイトにアクセスする
  • 手順②:メールアドレスとパスワードを決める
  • 手順③:SMS認証する
  • 手順④:本人確認する

 

順にみていきます。

 

手順①:公式サイトにアクセスする

コインチェック公式サイトにアクセスします。

 

アクセスしたら【会員登録】をクリックします。

 

会員登録

 

手順②:メールアドレスとパスワードを決める

メールアドレスとパスワードを入力し、「私はロボットではありません」にチェックを入れて【会員登録】をクリックします。

 

メールアドレスとパスワード入力

 

すると、この画面になるのでメールを確認してみましょう。来てない場合は、【メールをもう一度送る】をクリックしましょう。

 

メールアドレスを確認

 

手順③:SMS認証する

登録したメールアドレスにきているURLをクリックする。

 

メール受信を確認

 

【各種重要事項を確認する】をクリックする。

 

各種重要事項を確認する

 

12個の重要事項に承諾し、チェックを入れて【各種重要事項に同意、承諾してサービスを使用する】をクリックする。

 

重要事項の承諾

 

【本人確認書類を提出する】をクリックする。

 

本人確認書類を提出する

 

電話番号を入力し、【SMSを送信する】をクリック。6桁の認証コードが来たら入力欄に記載する。

 

電話番号認証

 

手順④:本人確認する

 

本人確認で、名前・性別・生年月日・住所などを入力していきます。

 

本人情報入力

 

その後、IDセルフィー画像と本人確認書類をアップロードすれば、本人確認完了メールが届きます。

 

IDセルフィー画像:本人確認書類と自分の顔が一緒に映っている写真

 

 本人確認書類(下記のうちいずれか1点)

 

運転免許証(表・裏)

パスポート(顔写真のあるページと住所のページ)

在留カード(表・裏)

特別永住者証明書(表・裏)

運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)

住民基本台帳カード(表・裏)

マイナンバーカード(表のみ)

 

●●●
kouki

僕は、免許証を提出したけど、なんでもOK!

 

本人確認書類提出後、自宅の郵便ポストにハガキが郵送されてくるので、それを受け取ると、本人確認完了となります。

 

コインチェックで口座開設するメリット

 

コインチェックで口座開設するメリットは、4つあります。

 

  • その①:コインの16種類と豊富
  • その②:シンプルで初心者にも使いやすい
  • その③:完全無料で口座開設できる
  • その④:親会社が東証一部で安心

 

順にみていきます。

 

その①:コインの16種類と豊富

コインチェックは、取り扱いコインが国内最多の「16種類です。

 

取引所 通貨種類
コインチェック 16種類
GMOコイン 15種類
bitFlyer 13種類
DMM Bitcoin 12種類

 

幅広い種類を扱っているので、チャンスを逃しにくいです。

 

その②:シンプルで初心者にも使いやすい

コインチェックのデザインは、初心者でもわかりやすい設計になっています。

 

 コインチェック取引画面

コインチェック(スマホ)

コインチェック(PC)

 

大学生から主婦の人でも扱いやすいデザインになっています。

 

 

フォロワー7.5万人の「投資OLちゃん」もコインチェックを使ってるみたいです^^

 

 

その③:完全無料で口座開設できる

コインチェックは、完全無料で口座開設をすることができます。

 

 

また、コインチェックは国内の取引所なので日本円で取引できます。

 

 

●●●
kouki

海外の取引所だと独自のコインを使うから損する場合もあるみたい…

 

コインチェック公式サイトはこちら

 

 

 

その④:親会社が東証一部で安心

 

会社名 コインチェック株式会社
親会社 マネックスグループ株式会社(東証一部 8698)
会社設立日 2012年8月
本社所在地 東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー12F

 

コインチェックは2012年8月に設立された会社で、2014年から仮想通貨交換業を行っています。

 

 

また、東証一部上場企業の「マネックスグループ株式会社」の子会社になったことにより、セキュリティレベルは大幅に向上しています!

 

 

さらに2021年7月、コインチェックの累計ダウンロード数が415万を突破し、2021年上半期における国内取引所アプリでダウンロード数でナンバー1を獲得しています。

 

●●●
kouki

ちなみに比較で言うと、2021年4月に「ウマ娘」のゲームアプリが500万ダウンロード突破してる!

 

まとめ:コインチェックを使ってみよう

 

今回は、コインチェックの口座開設方法と利用するメリットについて解説してきました!

 

 

コインチェックは完全無料なので、今のうちに登録しておきましょう。

 

コインチェック公式サイトはこちら

 

おすすめ
【バカでもわかる】NFTの仕組みをわかりやすく解説(NFTの売買・作成方法まで)

続きを見る

 

今回は、以上になります。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

kouki

このサイトを運営している「kouki」です。 24歳 / kouki-blog運営 / ブログ歴1年 / FX・BO歴2年 / ブログ内容は、ブログ運営や投資・FX関係 / 新卒で大手IT企業に就職⇒1年目でFX、3年目でブログ開始 / 初心者向けのブログ運営や投資ついて発信しています。

© 2021 kouki-blog